学校法人あゆみ学園 あゆみ幼稚園

お知らせ

ホーム > お知らせ > 朝の海であそぶ日

朝の海であそぶ日

朝の海であそぶ日
 
 
もしもし 
 
海の公園ではあさりはまだ採れますか?
 
いや~ 採取できる大きさの貝は、大変少なくなってますね。
 
っとの事。
 
 
潮干狩りシーズンの天候もよく、すっかりアサリが少なくなった海の公園ですが、みんなであそぶ機会と場所としては、絶好で、朝のお弁当を共にして、浜や潮のひいた潮溜まりにヤドカリを見つけたりして過ごす夏の日の思い出ができました。
 
当日は、園のある港南区よりも海沿いの金沢区では、雲が時折おひさまを包み、海からの風がみんなを遊びに誘ってくれました。
 
ヤドカリなど小さな生き物には、お帰りにはさようならしようね。っと声をかけてありますが、「いっしょにかえりたい」と真剣な表情で交渉してくる男の子がいました。幼かった頃の自分に出会ったような気持ちになりました。何年たっても、小さな時の学びは人の柱となって心を支えてくれます。
庭のダンゴ虫と違う事、生き物には生活の場がある事などを伝えたところ・・・
 
「またこんどあそぼうね」名言が心に響きました。
 
幼年期は木々、花々、虫たち、空の雲でさえ、自分と同じ命あるものに感じるのです。この機を逃さずに命の大切さを学んで成長してほしいものですね。
 
 

<< 一覧へ戻る